話してスッキリ、モヤモヤ解消。癒やしのセラピー♫

あなたは、ご自分のことを後回しにしていませんか?

「最近、自分を大切にできていないな〜」とか、「我慢ばかりしているよ!」etc.

 

そんな場合は、ちょっと注意が必要です。

心に余裕がなくなって周りの人にキツく当たってしまったり、自分を見失ってしまうかもしれません。

 

もし、あなたが自分の気持ちを抑え込んでいたり、心にゆとりがないかも…と感じられたら、『心を癒やす時間』も必要です。

色を使ってお話をするカラーセラピーで、心を癒やして整えてくださいね~(*˘︶˘*).。.:*♡

 

カラーセラピーは、悩みがあってもなくても大丈夫

色を使ってお話をするカラーセラピーは、悩みがあってもなくても大丈夫です。

『今のご自分を客観的に確認したり、第三者に話してスッキリしたい…』。

そんな軽い気持ちで、ご利用ください♫

 

意外と、家族や友人など、身近な人だからこそ、話しづらかったりしませんか?

第三者だからこそ、気兼ねなく話せる場合があると思うのです。

話すことで、スッキリしますよ。

 

私が、カラーセラピストとして活動を始めたのは、「心が苦しいとか、心がモヤモヤしている人のお力になれたら…」と思ったから。

でもね、これまで活動してきて、深刻なお悩みを抱えた方から、今幸せな方まで、様々な方のお話を聴いてきました。

いずれの方も「体験してよかった~」と、喜んでくださっています。

だから、悩みがあってもなくても大丈夫なのです。

 

カラーセラピーは、癒やしと希望をもたらします

カラーセラピーは、色を使ってお話をします。

お話をするので、カウンセリングのよう…。

でも、セラピーですから、お話をするだけでなく、癒やしの要素があります。

色を見て癒やされて、お話をしながらココロも癒やされていきます。

 

色を直感で選ぶと、心の状態がわかるんですよ。

不思議な感覚を味わえます♡

 

私自身も、効果を感じています。

キラキラ輝くカラーボトルの色に癒やされるだけでなく、色のメッセージに心が救われます。

また、セラピストさんに聴いてもらうと、心がじんわり温かくなったこともあります。

 

カラーセラピーは、癒やしと希望を感じることができるんですよ~♫

 

色と言葉で魔法をかけて、セラピー効果を上げます

カラーセラピーの最後は、ヒーリングカラーを活用して、癒やしの効果を上げていきますよ〜。

私のセッションでは、ヒーリングカラーをお伝えした後に、「ご自分へのメッセージ」を書いていただきます。

これは、『アファメーション』と言って、自己暗示をかけるためのもの。

「ヒーリングカード」をプレゼントしますので、それにご記入くださいね。

 

色を見て癒やされ、言葉を使って暗示をかける…。

これは、色と言葉の魔法効果です (*˘︶˘*).。.:*♡

ぜひ、ご体験くださいね~。

河野朱実

河野朱実

「私の生き方これでいい?」そんなあなたの『もやもやしたお悩み』を、スッキリさせるお手伝いをいたします。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. カラーセラピーは、対話することで生まれる『心のきらめき』が未来を変えます

  2. イエローが気になるあなたへ

  3. Rainbowマルシェ、ありがとうございました《2024.06.23》

  4. 自分をいたわる、色のメッセージ《コーラル・ピンク・グリーン》

  5. 影のある女!?それでも、繊細さは武器になる!

  1. カラーセラピーは、色が癒やし、言葉で人生を変える

  2. 話してスッキリ、モヤモヤ解消。癒やしのセラピー♫

  3. 「街角保健室☆ケアリングカフェ」との関わり

  4. カラーセラピーを体験したら、こんな未来が待っている♫

  5. 「いい子」「いい人」には、ピンクが必要かも

アーカイブ

ブログ村に参加中

にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
PAGE TOP