色って不思議。心身が整うよ!

「色で、あなたの心理がわかるのよ」

こんなことを言うと、ちょっと信じられないかもしれませんね。

もしかしたら、「占いみたい…」と思われる方もいることでしょう。

 

でもね、気になる色であなたの心を読み解くことができるんです。

そんなカラーセラピーは、色彩心理がベースになっています。

 

また、色を効果的に活用することで、心身を整えることができるんですよ。

 

カラーセラピーは、◯◯で整う

色の持つイメージには多面性があるから、コミュニケーションを取ります。

セッションでは、カラーセラピストが色の言葉をお伝えしながら、あなたが「感じたこと」や「思ったこと」などをご自由にお話くださいね。

コミュニケーションを取りながら話すことで、『感情や思考が整う』セラピー(色彩療法)ですから。

 

 

カラーセラピーは「当たる?当たらない?」それよりも大切なこと

カラーセラピーは、色の持つイメージから色の言葉をお伝えします。

でも、色の言葉を聞いて、当たっていることもあるでしょうし、外れていることもあるはず。

「全然ピンとこないよ~」という方もいらっしゃいます。

実は「当たる・当たらない」が問題ではないんです。

 

大切なのは、言葉にして話すこと。

「こういうことはあるけれど、ここは違うよ」と。

セラピストとコミュニケーションを取りながら、ご自分の言葉で話すことが『心を浄化したり、考えを整理することにつながる』ので、色が表す意味を知るだけでは、もったいないです!

 

 

色で心理を読み解き、色を活用する

私が行っている『TCカラーセラピー』では、14色のカラーボトルを使います。

ここで、14色全て解説すると長くなってしまうので、まずは「レッド」を例にしてご説明しますね。

 

 

「レッド」が気になる心理

例えば、あなたが「レッド」に惹かれたとします。

「レッド」には、『情熱・行動力・バイタリティ・リーダーシップ』などの言葉があります。

でも、ネガティブな言葉も含まれていて、『怒り・恐れ・自分らしさを失う』などの言葉も…。

 

そこで、「レッドは行動と活動の色です。今、何か情熱を傾けて取り組んでいることはありますか?それとも、活動しすぎて疲れが出てはいませんか?」

「また、レッドはリーダーの色です。リーダーシップを発揮することで、自分らしさを感じますか?もしくは、リーダーになった経験が恐怖心につながっていませんか?」

こんな感じで質問をしていきますよ。

 

実際のセッションでは、もう少し色の説明もしつつ、他の言葉も交えながら質問をしていきます。

時にはメッセージブックの、メッセージを読み上げることも…。

 

 

「レッド」が与える効果を活用して

「レッド」には、人間の運動能力や闘争心を高める効果があると言われています。

赤い色を見ると、気持ちが高ぶってきませんか?興奮して気力が満ちてきませんか?

そんな「レッド」を見たり、身につけたりして、闘争心高めて勝負に挑むと普段以上の力が発揮されるでしょう。

 

また、リーダーシップを発揮させる場面で「レッド」用いると、相手に対して力強い印象を与えることもできます。

そして「レッド」を見ることで、エネルギーが湧いてきて、自信を持って行動できるでしょう♡

必要に応じて、色を取り入れてみてください。

 

 

最後に

色で心身を整えることもできます。

カラーセラピーを体験したり、色を効果的に取り入れて、色の不思議を体感してみてくださいね。

 

 

河野朱実

河野朱実

色と言葉で魔法をかけるカラーセラピスト / あなたの人生を変えるサポートをいたします。

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 2024.03.10(日)マルシェに出店します 愛知県安城市

  2. 朝から読書。なんて贅沢な時間なの

  3. 心のモヤモヤって苦しいよね。どう解消していますか?

  1. カラーセラピーで心のメンテナス。未来の可能性にかけてチャンレジするよ!

  2. 黙って聴くことの大切さを、身をもって体験しました

  3. 明日をちょっと頑張りたいあなたへ、カラーセラピーでお手伝いします

アーカイブ

ブログ村に参加中

にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
PAGE TOP